ドローン検定3級講座+基礎技能講習

ドローン検定3級講座+基礎技能講習とは?

ドローンを飛行させるために義務付けられている免許、資格は現在のところありません。
ただし、誰もがどこででも自由に飛行させられるわけではありません。航空法に基づいた飛行許可が必要です。その他にも小型無人飛行禁止法、電波法、道路交通法、民法の知識が必要です。本講座ではこれらの知識を有することが証明できるドローン検定3級講座ライセンスが付与されます。3級ライセンス取得後には2日間の基礎技能講習を受講することで、許可申請に必要な「飛行履歴10時間」の公式ログ登録が可能となります。

資格取得のメリット

ドローン(無人航空機)の普及は、今や様々な分野での活用が広がり、ニーズは必至です。
公共事業、農業、防災人命救助、空撮(映画・テレビ・観光・エンターテイメント)、測量など幅広い活用が期待されるドローンライセンスは、これからますます需要が高まると予想されています。

本学の講座の特長

受講料金が割安です

大学からの補助により、専門学校等での受講に比べると、廉価になっています。

学内で受講できます

講座はキャンパス内で開講されます。学外へ移動する必要がないので大変便利です。

資格取得 コンテンツ