医科医療事務検定試験講座(3級)

医科医療事務検定試験講座(3級)とは?

 受付業務、カルテ管理業務、オペレータ業務、会計業務(治療費の計算)、診療報酬請求業務、医療保険の仕組み、治療費の計算方法、診療報酬請求の仕組みなど、医療機関で事務職に従事するために必要とされている専門知識を証明する検定試験です。
 実務上、より必要性の高い項目を抜粋し、その能力を評価することを目的としています。

資格取得のメリット

●医療業界への就職に有利。
●社会保険に関する知識が身につく。

本学の講座の特長

受講料金が割安です

大学からの補助により、専門学校等での受講に比べると、廉価になっています。

学内で受講できます

講座はキャンパス内で開講されます。学外へ移動する必要がないので大変便利です。

資格取得 コンテンツ