MOS講座MOS講座(Word2019・Excel2019・PowerPoint2019)

MOSとは?

コンピュータ操作

MOSとは、「Microsoft Office Specialist」の略称で、世界に普及しているマイクロソフト社のオフィス製品に含まれているアプリケーションソフト(Word、Excelなど)のスキルを証明する認定資格です。
漠然と、「パソコンが使える」というのではなく、「使えるレベルを客観的に証明」できる資格として、スキルの見える化を図れる有効な資格として、すべての業界職種において求められるスキルとなっています。

資格の特長・取得メリット

ビジネスシーンでは必要不可欠なツールであるアプリケーションソフトの中でも、Word・Excel・PowerPointは特に活用場面が多く、新人研修でも必ず導入されています。
在学中にスキルを習得することは、就職活動では断然有利となりますが、ゼミ活動やレポート提出時にも時間の効率化を図ることができるようになり、活用の場面は多岐に渡りますので、必須スキルと言えるでしょう。

資格取得 コンテンツ