2016年度 リーダースキャンプを開催しました

2017.2.16

前のページに戻る

【学生支援】

2016年度 リーダースキャンプを開催しました

平成29(2017)年2月13日(月)、14日(火)の2日間、体育会クラブ、文化会クラブ、大学祭実行委員会及び4月から設立される学生会の代表者等約60名を対象に、あべのハルカスキャンパスにおいてリーダースキャンプを実施しました。

今年度のリーダースキャンプの1日目は「リーダーシップ研修」と題し、各クラブの次期主将・キャプテン達で研修プログラムを行いました。
リーダーとして必要な資質について考えるにあたり、互いの考え方がいかに違うのか、コンセンサスを得るためにどのような役割が必要か等について、様々なグループワークを通じて学びました。阪南大学には、体育会クラブと文化会クラブがありますが、普段は顔を合わせることのないクラブ同士でグループに分かれ、話し合いを行うことで、初めはぎこちない雰囲気だったグループも、終盤は笑い声も聞かれるほど活発な意見交換が行われ、各クラブ間の考え方の違いやお互いの活動などを知る貴重な機会となりました。
主将たちからは、
・リーダーは、引っ張っていくだけではなく、人の意見を聞かなければいけないことがわかった。
・自分の意見を発信する勇気を得た。
・自分の知らなかった面を知ることが出来た。
・人の数だけ答えがあると思った。
・協力することの大切さを改めて知ることが出来た。
・色々なタイプの人がいて、それぞれの役割があると思った。
などの意見が聞かれました。

2日目は新設される学生会のメンバーも加わり、4月7日(金)に行われる新入生歓迎イベント「CampuStart2017」に向けての話し合いを行いました。
各団体で考えてきた歓迎案を発表した後には、クラブ同士でのコラボレーションが出来ないかといった議論が繰り広げられ具体的な準備が始まりました。
学生会からはステージ案についての提案や、各クラブからの要望を取り入れたスケジュール案が提案されました。
今後、新入生歓迎会での準備にむけて団結するキックオフミーティングとなりました。

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス