平成29年7月5日の九州北部の大雨により被災された入学志願者に対する特別措置について

2017.9.4

前のページに戻る

【入試情報】

平成29年7月5日の九州北部の大雨により被災された入学志願者に対する特別措置について

被害に遭われた皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。
本学では、平成29年7月5日からの大雨により被災された入学志願者に対し、特別措置を行いますので、以下をご覧ください。

対象者

平成30(2018)年度入学試験志願者のうち、平成29年7月5日の大雨における『災害救助法適用地域』【※】で被災された世帯にあって、本学が指定する被害状況のいずれかに該当される方。

【※】災害救助法適用地域について
<内閣府ホームページ>
http://www.bousai.go.jp/taisaku/kyuujo/kyuujo_tekiyou.html
ただし、災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同程度の災害に遭われた世帯も対象とします。(詳細は大学へご相談ください)

本学が指定する被害状況

(1)学資負担者が死亡した場合
(2)学資負担者が負傷し、入院・長期加療が必要な場合
(3)自宅家屋が全壊、大規模半壊、半壊、一部破損等により引き続き居住することが困難と認められる場合

対象とする入学試験

平成30(2018)年度入学試験全てを対象とします。

措置内容

入学検定料(全額)を免除します。
※但し各入学試験の出願期間内において、入学検定料は一旦ご納入いただき審査の上、特別措置を認められた方について、後日返金いたします。

申請書類

被災者入学検定料免除申請書および被災状況証明書等(写し可)
【※】被災状況証明書等(写し可)について
「被害状況」のうち、
(1)に該当する場合:医療機関が発行する『死亡診断書』
(2)に該当する場合:医療機関が発行する『診断書』(加療期間が明記されたもの)
(3)に該当する場合:市町村が発行する『り災証明書』

申請方法

各入学試験の出願期間内に、被災者入学検定料免除申請書(本学所定)および被災状況証明書等(写し可)をご提出ください。
※期日に間に合わない特別な事情がある場合は、事前に本学入試広報課(072-332-1299)までご相談ください。

申請後の事務手続きについて

申請書類に基づき審査し、特別措置を認められた方については後日志願者へ入学検定料を返金いたします。
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス