国際観光学部 国際観光学科

清水 苗穂子
(シミズ ナホコ)

[職名] 教授
[出身地] 大阪府
[出身校]
大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程
[担当科目]
観光交通論、エコツーリズム論
※2017年度は大阪府立大学にて国内研究中
[研究テーマ]
・アジアの観光開発
・エコツーリズム・持続可能な観光開発
・着地型観光
[主要業績]

  • 貧困と観光−国連機関のアプローチとプロプアーツーリズムに関する考察−」『阪南論集,人文・自然科学編』第47巻2号,2012年3月,pp.69-78
  • 災害復興におけるNPOの役割−タイにおける観光を通じた地域再生−」『立命館地理学』立命館地理学会,2012年10月,第24号(24),pp.51-59

メッセージ

 阪南大学国際観光学部へようこそ! これから4年間一緒に楽しく学んでいきましょう。観光は私たちの社会生活に密接に関係するとても身近で魅力的な学問です。観光の現場でどのようなことが起こっているのか、まずは外へ出て自分の目で確かめましょう。ゼミ活動を通じて、観光の現場へ出るチャンスをたくさん用意しています。この4年間多くの経験を重ねることで、大きく成長することができます。楽しくて有意義な学生生活にしていきましょう。