経済学部 経済学科

岡根 好彦
(オカネ ヨシヒコ)

[職名] 准教授
[出身地] 東京都
[出身校]
慶應義塾大学大学院法学研究科公法学専攻後期博士課程(単位取得退学)
[担当科目]
憲法a/b、行政法a/b
[研究テーマ]
憲法
[主要業績]

  • 「アメリカ合衆国における刑事名誉毀損法の再検討−刑事名誉毀損法の復活可能性の考察を目的として−」『法学政治学論究』第97号1-33頁(2013年)
  • 「名誉毀損表現の差止めに関する再検討―日米の判決を手がかりとして―」『阪南論集 社会科学編』第50巻2号1-19頁(2015年)

メッセージ

 本学では主に憲法と行政法の授業を担当しています。
憲法も行政法も、基本的には国を規制する法であり、皆さんと関わることがほとんどないため、理解するのは大変難しい科目です。しかしながら、「一票の格差」問題や特定秘密保護法案など、新聞やテレビで報道されるニュースと頻繁に関係する法なので、勉強するのは非常に面白い科目でもあります。
興味があれば、気軽に声を掛けてください。