流通学部 流通学科
大学院 企業情報研究科

洪 詩鴻
(ホン シホン)

[職名] 教授
[出身地] 中国福建省厦門市
[出身校]
京都大学大学院経済学研究科博士課程
[担当科目]
アジア市場論、グローバルビジネス
[研究テーマ]
日本の産業競争力と日本の産業競争力と
グローバルイノベーション
[主要業績]

  • 「中国直接投資(FDI)導入における傾斜政策−華僑資本、台湾資本に対する優遇傾斜政策の検討を中心に−」『経済論叢』第156巻第2・3号、1995年8・9月
  • 「中国の立地優位の特徴と日系企業の投資動向」『転機に立つ中国』蒼蒼社,2011年5月

※その他の研究業績については、下記「researchmap」(国立研究開発法人科学技術振興機構)で公開している研究ページをご覧ください。

ReaD & Researchmap

メッセージ

 大学の正門前に「本立道生」という石碑が建っているのにお気づきでしょうか?「基本をしっかりしていれば、自ずと道が開ける」という『論語』の一文です。
 大学はまさに将来のための基礎づくりの場所です。将来はどんな道に進むかと悩んでいる新入生の皆様は少なくないと思うが、焦らずに、今の大学の勉強や学生生活を大いにチャレンジし、大いに楽しんでください。人間的な基本、学問的な基本はそのうち身に着けてきます。これらはすべて将来の人生に、仕事に役立たせてくれるので、最後までしっかり取り組んでいれば自ずと自分の道が見えてきます。
 ゼミでは日本企業のグローバルビジネス展開を研究しています。
 海外ビジネスの現場を見て歩いていますと、やはり人間性と信用は何よりの基本であることがわかりました。

新着情報

2013年香港国際FOOD FESTA参加 日本ブースの風景

中国のすきや現地店2014 味見体験