サッカー部井上翔太選手、Jリーグ「セレッソ大阪」への入団会見が行われました

2011.9.29

前のページに戻る

【サッカー部】

本学サッカー部の井上翔太選手(流通学部流通学科4年)が、来年度よりJリーグチーム「セレッソ大阪」に新加入することが内定いたしました。

9月29日(木)13:00から、セレッソ大阪・勝矢寿延スカウト、本学サッカー部監督・須佐徹太郎立ち会いのもと、入団記者会見を実施しました。

2008年、総理大臣杯での準優勝にも大きく貢献した井上選手は、会見で「今までお世話になった方々に、プロで活躍する事で恩返しをしたい。攻撃的なMFを育てる事に定評のあるセレッソ大阪のサッカーで自分を磨き、いずれは世界へ出られるような選手になりたい」と抱負を述べ、今後の活躍に意欲を見せました。

阪南大学サッカー部

●創部年度:1968年
●関西学生1部リーグ所属(1994年1部昇格)
●部 員 数:160名
●主な戦績:

【総理大臣杯】    

2000年度3位
2001年度優勝
2003年度準優勝
2008年度準優勝

【全日本大学選手権】 

2003年3位 

【関西学生選手権】 

1997年度優勝
1999年度準優勝
2003年度優勝
2004年度準優勝
2008年度優勝
2011年度優勝
 
【関西学生リーグ戦】  

優勝10回

●輩出選手:

1996年石丸清隆(愛媛)以来、松岡亮輔(神戸)、リャン・ヨンギ(仙台)、深谷友基(大宮)、竹重安希彦(磐田)、西田剛(横浜)などJリーグ、JFLに計40名を輩出。
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス