棚橋雄介選手カターレ富山入団記者会見

2011.1.12

前のページに戻る

【サッカー部】

 平成23年1月12日、本学サッカー部棚橋雄介選手(流通学部4年生)のJリーグカターレ富山への新加入が内定し、記者会見が本学にて行われました。
 棚橋選手は、大学2年時よりFWとして頭角を現し、優れたボールコントロールと、高い決定力を持ち合わせたストライカーとして、2010年度関西学生サッカーリーグ優勝に大きく貢献しました。また、中学校卒業後にアルゼンチンへサッカー留学した経歴も持っています。

阪南大学サッカー部 棚橋雄介選手コメント

この度、カターレ富山に内定が決定し、大変嬉しく思います。
Jリーガーになる事は、亡き父の夢でもあった為、先日帰省した際に墓前に報告しました。
今まで僕に関わってくださった全ての方に感謝し、開幕レギュラーを目指し頑張ります。
これからも応援よろしくお願いします。

阪南大学サッカー部

●創部年度:1968年
●関西学生1部リーグ所属(1994年1部昇格)
●部員数 :160名
●主な戦績:
総理大臣杯
2000年度3位、2001年度優勝、2003年度準優勝、2008年度準優勝

全日本大学選手権
2003年3位

関西学生選手権
1997年度優勝、1999年度準優勝、2003年度優勝、2004年度準優勝、2008年度優勝、2010年優勝
関西学生リーグ戦 優勝11回

●1996年石丸清隆(愛媛)以来、松岡亮輔(神戸)、リャン・ヨンギ(仙台)、深谷友基(大宮)、竹重安希彦(磐田)などJリーグ、JFLに計40名を輩出。
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス