grandParent.titleImg.alt

TOEIC®対策講座

TOEIC®対策講座とは?

 英語によるコミュニケーション能力を「Listening」と「Reading」の両面から評価する世界共通の試験で、アメリカをはじめ世界の約90カ国で利用されています。日本では約2,700の企業や団体が、社員の採用や配置、社内英語研修や海外駐在員選考などに活用されています。

 本学ではモデルプランとして2年次に1年間の長期留学を経験し、帰国後も留学で身につけた英語力を落とすことなく就職活動に生かせるように、さらなるスコアUPを目指すTOEIC® 対策講座を開講しています。留学によってリスニングの力は伸びていますが、語彙や文法などの知識は十分ではありません。従ってこの講座では語彙力や文法などを中心に学習します。TOEIC ®スコアにより阪南大学学生海外語学研修助成制度を利用して短期留学の機会を得ることもできます。

●TOEIC®スコアと英語能力

スコア レベル
860点以上 NON-NATIVEとして十分な能力あり
730〜859点 どんな状況でも適切なコミュニケーション可能
470〜729点 日常会話のニーズを充足、限定の範囲内でのコミュニケーション可能
220〜469点 通常会話で最低限のコミュニケーション可能

●企業が期待するTOEIC®スコア

スコア レベル
600〜730点 海外部門・海外駐在員
550〜700点 営業部門、技術部門
500〜550点 新入社員

本学の講座の特長

受講料金が割安です

大学からの補助により、専門学校等での受講に比べると、廉価になっています。

学内で受講できます

講座はキャンパス内で開講されます。学外へ移動する必要がないので大変便利です。
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス

資格取得プログラム