grandParent.titleImg.alt

MOS講座(Word2013・Excel2013)

MOSとは?

コンピュータ操作

 「MOS」は「Microsoft Office Specialist」の略称です。MOS試験は、マイクロソフトのMicrosoft OfficeやWindows7等のオペレーティングシステム(OS)についての利用スキルを認定する資格試験です。合格者には、世界共通の合格認定証が贈られ、世界的に通用する資格です。Office製品をOSをいかに使いこなせるかを客観的に証明するもので、社内の評価アップや、就職・転職の際に有利な資格としてアピールできます。また、試験は世界各国で同一のレベルで実施されており、その資格は世界的に通用します。

資格取得のメリット

●就職に断然有利
いまやビジネスシーンでは必要不可欠なツールであるパソコン。なかでも「Word」と「Excel」はどのような職場にも必要とされているアプリケーションです。その実力を客観的に証明してくれるこの資格を取得することで自信が持てるはず…。あなたの可能性や仕事に対する意欲がアピールできます。

●世界に通用する資格
この資格は世界的に通用する資格です。世界中どこに行ってもあなたのパソコンの実務能力を証明してくれます。

本学の講座の特長

受講料金が割安です

大学からの補助により、専門学校等での受講に比べると、廉価になっています。

学内で受講できます

講座はキャンパス内で開講されます。学外へ移動する必要がないので大変便利です。
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • アクセス

資格取得プログラム